C y L News

新規講座のお知らせ 

「アフロ・キューバン・パーカッション・

クラス」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本場仕込みのパーカッションで演奏活動をしているケンタ先生がCafé y Librosでアフロキューバンの太鼓クラスを持つことになりました。

「コンセプトはアフロキューバンのリズムを中心に一音から大事に叩いて行きたいと思ってます。 最初に基礎をしっかりと身につければ早く上達すると思います。 並行してルンバやバタ(サンテリアで使う太鼓)のリズムも叩いて行きます。」

 

 

 

日  時 : 第2回目は 8月23日(金)19:30~21:00 (原則 毎月1回 第4金曜日)

講  師 : ケンタ

受講料 : 2,000円 (コーヒー、菓子付き)

参加人数: 8名様まで

 

           見学歓迎 (30分まで無料、要事前予約)

お問い合わせ・予約: info@cafeylibros.com   tel:03-6228- 0234

 

 

 

***********************************************************************************************************

ご報告

 

☆Cantar a la America Latina

 

カルロス・セスペデス 

with 

ジュンコ ライブ

ラテンアメリカに思いをはせて

 

は多くの皆様のご参加を得て盛況のうちに開催することができました。

ご来場くださった皆様に心よりお礼を申し上げます。

以下参加者の感想を一部ご紹介します:

∗山手線の中からCafe y Libros を見ては「いつかいってみたい」と思いながら十年余りが経ち、今日は

やっと実現して嬉しかったです。とても良い雰囲気の中でコンサートを楽しませていただきました。

・・・・コンサート・上映会などにまた参加したいと思います。

∗味のある人生の歌曲でした。有難うございました。また来たいです。

∗歌も演奏も良かった。顔もすてきでした。楽しかったです。

∗at homeで、歌も演奏も素晴らしく楽しかったです。トルテイーヤもとても美味しかったです。

∗本格派のパフォーマンスをありがとうございました。世界はひろい 深い。

∗楽しかった!! カルロスさんのギター素敵でした(歌ももちろん)。ジュンコさんの歌も!!

 トルテイーヤもとてもおいしかった!ありがとう!!

∗ラテン音楽(特にキューバ)を聞くのは久しぶりだったが、とても素晴らしくて良かったです。

カルロスのギターが刻むリズムがとても心地よい。ジュンコさんは歌詞のあらすじを前もって日本語で話してくれるので、この悲しすぎる詞がラテン音楽の持つ明るさとバランスがとれていて・・・

音響がアコーステイックな感じで自然で良かった。

∗カルロスさんの歌大好きです。これほどの実力、魅力のある歌い手さんであり、もっとたくさんの人々に聞いていただける機会があるといいなと思います。・・・・またコンサートを開いてください。

∗とてもすてきな歌がたくさん聴けて良かったです。ジュンコさんの歌も素晴らしかったです。

 

***********************************************************************************************************

ご報告

 

 

映画「不思議なクニの憲法」上映と

松井久子監督ト-ク&討論

 

 

は、多くの皆様のご参加を得て、開催することができました。

快く会を実現してくださった松井監督とご来場いただきました皆様に、厚くお礼を申し上げます。