「ボサノヴァの詩を読む」講座

ヴィニシウス・ヂ・モライスやトム・ジョビンなどが手がけたボサノヴァの名曲の詩を読みほどき、ブラジル音楽の豊かな世界にふれ、同時にブラジル社会やブラジル人の精神性も見ていきます。

この講座はボサノヴァ音楽愛好家の方々には詩の意味を深く理解していただく良い機会となるでしょうし、「詩を理解して歌いたい」という方にも最適なものとなるでしょう!ポルトガル語が初めての方もじゅうぶん理解できるよう、ていねいな解説をいたします。

日 時:5月19日(金)19:00~20:30 (原則第一金曜日,ただし5月はGWのため第3金曜日に行います
参加費:各回2,000円 (コーヒー菓子付き)
   
テーマ: わかり次第お知らせします。

      「5月16日(火)までに」参加申込の予約を頂いた方にはクラスで使う音源のCDコピーをプレゼントします!

 講    師: 福嶋伸洋(ふくしまのぶひろ)

Bossanova

1978年、新潟生まれ。

著書に『魔法使いの国の掟―リオデジャネイロの詩と時』(慶應義塾大学出版会)、『リオデジャネイロに降る雪』(岩波出版)。

訳書にマリオ・ヂ・アンドラーヂ『マクナイーマ』(松籟社)、ヴィニシウス・ジ・モライス『オルフェウ・ダ・コンセイサォン』(松籟社)。

共立女子大学准教授。専門は「ブラジルとポルトガルの抒情詩と音楽」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

予約はお早めに!Café y Libros :info@cafeylibros.com, tel:03-6228-0234

 **********************************************************************************************************
福嶋伸洋先生の最近の著書、訳書のサイト:
 
・リオデジャネイロに降る雪
 
・オルフェウ・ダ・コンセイサォン
両著作購入ご希望の方はCafé yLibros  info@cafeylibros.com, tel:03-6228-0234 までご連絡ください。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

**********************************************************************************************************

お知らせ

Café y Librosで「ボサノヴァの詩を読む」クラスの講師をつとめる福嶋伸洋先生がこのたび

NHKラジオ第2の番組「 ポルトガル語入門「リオデジャネイロ夢の日々」」の出演者となり、

使える・わかるポルトガル語を指導されることとなりましたので、お知らせします。先生の

出演されるこの番組でポルトガル語を楽しく学んではいかがですか。さあ、挑戦してみましょう!

詳細は以下のHPをご参照ください。 https://cgi2.nhk.or.jp/gogaku/other/portugal/

ポルトガル語入門「リオデジャネイロ 夢の日々」

舞台はリオデジャネイロ。“使える・わかるポルトガル語”をポイントに、バスの中、ビーチ、空港の

放送、サッカーの実況放送などなど、実際に出会うさまざまな場面での表現を楽しく学ぶ。すでに

ブラジルのポルトガル語の基礎がある人も要注目の話題が満載!

放送時間(予定)放送 :土曜日 午後6:30~6:45 

再放送:同日 土曜日 午後9:45~10:00、再放送:翌週 土曜日 午前8:50~9:05

(情報は上記番組HPより抜粋)

尚、NHKのカルチャーラジオですが、期間限定のようですが現在ストリーミングで聞けるようになっています。
C/Lでの講座をコンパクトにまとめた感じで、とても聞きやすく面白いと評判です
C/Lのクラスでもこの先生の語りのファンが多いです。